プライバシーポリシー

サイエンスビジネス株式会社は、個人情報保護の重要性に鑑み、事業目的である情報サービス業務に対する社会の信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令・ガイドライン等を遵守して、個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。サイエンスビジネス株式会社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように取り組んでまいります。また、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、個人情報の取扱い及び安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

 

個人情報の取得

サイエンスビジネス株式会社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法な公正な手段により個人情報を取得します。

 

個人データの安全管理措置

サイエンスビジネス株式会社は、取り扱う個人データの漏洩、減失またはき損の防止その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規定等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために適切な措置を講じています。

 

個人情報の第三者への開示

サイエンスビジネス株式会社は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人に同意なく第三者に個人データを提供しません。

1.法令に基づく場合

2.人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

3.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、公衆衛生の向上または児童の健全な育成のために特に必要があるとき。

4.国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

 

センシティブ情報のお取扱い

サイエンスビジネス株式会社は、政治的見解、信教(宗教、思想及び信条をいう。)、労働組合への加盟、人種及び民族、門地及び本籍地、保健医療及び性生活ならびに犯罪歴に関する情報(以下、「センシティブ情報」といいます。)を、次に掲げる場合を除くほか、取得、利用または第三者提供を行いません。

1.情報サービス業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用または第三者提供する場合

2.法令等に基づく場合

3.人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合

4.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合

5.国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

 

Cookieの取り扱いについて

当サイトでは、一部Cookieと呼ばれる技術を利用しているページがございます。
Cookieは、当Webサーバーからお客様が使用しているWWWブラウザにデータを送信し、その内容を参照することを可能にしています。
Cookieを使用すると、一度入力いただいた内容をWWWブラウザに記憶させることが可能になるため、同じ内容を何度も入力する必要が無くなります。また、以前の参照歴より、さらに適切な形での情報提供が可能になります。
当Web サーバでは、上記のようなお客さまの負荷軽減のために、Cookieを使うことがあります。

 

サイトの閲覧記録について

よりよいサービスの提供を実現するため、ホームページの各コンテンツへのアクセス状況を分析しています。
利用者が本サイトにアクセスいただいた際に蓄積される情報は、統計的な処理をする以外の利用は行いません。

 

TOPへ